☆上野貴子の俳句でおしゃべり☆彡 【いち早く咲く桜?!?】NBSAcademy俳句記念日便り

おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
   ・
   ・
もう一月もあと少し!!!
お正月気分が抜けないうちから
もうコロナ禍の第六波が
予想通りに来てしまいましたね。
ショック!!!
このままいつまで続くのでしょうか?
   ・
   ・
コロナ禍とは言え
日本では季節は巡り大寒となり
寒中の一年で一番寒い季節です。
風邪などに注意しておかなくては
インフルエンザだって怖いのですが
この寒の最中に
オミクロンカブです!!!
変異株の恐怖もいい加減に
そろそろ収まりますように!!!
   ・
   ・
とは言ってもパンデミック!!!
なかなか収まらないのでしょうが
このまま昨年並みのペースで
ずるずるといつまでも自粛生活では
人間めいりますね!!!
早くマスクを外して出かけたいです。
   ・
   ・
そんなコロナ禍に今年もやはり
お正月から早くも咲き始める
縁起の良いさくらがあります。
「緋寒桜」です。
ご存じの方も多いでしょう。
昔なら梅春と言われましたが
最近ではお正月でも桜です。
切り花で桜に菜の花の組み合わせなんて
春を付ける最高の組み合わせですね!!!
   ・
   ・
河津桜も関東では
早咲きの桜で有名ですが
「緋寒桜」は沖縄で栽培されていて
お正月から咲き始めています。
この「緋寒桜」は時々「寒緋桜」
とも呼ばれています。
ややこしいですね。
   ・
   ・
紛らわしいようですが
これはどちらも間違いでは無いそう!!!
「緋寒桜」という名前で
沖縄では呼ばれていますが
関東では3月の上旬ころに
咲き始めると言うことで
ちょうど「彼岸」に重なるようなのです。
八重桜や彼岸桜とは別の品種!!!
そこで「彼岸桜」と「緋寒桜」を
分けて呼ぶために
「緋寒桜」を「寒緋桜」と呼んでいる
という訳なのです。
   ・
   ・
面白いですね。
呼び名も地方によって
さまざまな特徴がありますから
関東と沖縄では少し違ってくるのですね。
紛らわしい話です。
コロナ禍で何かと流通がしづらい
嫌なご時世ですが
何とかお目出度いお正月も
そろそろ終わろうとしています。
   ・
   ・
★ラインの公式アカウントが出来ました。
以下のURLから登録できるので、タップしてみてください♪
https://lin.ee/UY7VIpw

★ショートポエムコレクション https://shortpoemcollection.jimdofree.com/
★「おしゃべりHAIKUの会」句会情報 https://nbsacademy.jimdofree.com/%E5%8F%A5%E4%BC%9A%E6%83%85%E5%A0%B1/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ワクワクドキドキのライブ配信の楽しさはこちらの「俳句TV」再放送からご覧ください。 ★俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」 https://www.facebook.com/haikutv/ ★俳句記念日 https://haikukinennbi.jimdofree.com
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 新型コロナウイルスについての情報 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html


2022年1月23日 | カテゴリー : 俳句 | タグ : | 投稿者 : 志水めぐみ