☆上野貴子の俳句でおしゃべり☆彡 【秋の彼岸明けです!?!】NBSAcademy便り

おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
    ・
    ・
今日は秋の彼岸明けです。
ちょうど週の始まりで
これからやっと秋になる!!!
「暑さ寒さも彼岸まで」
という感じですが
果たして今年はこれからどうなるのか?
    ・
    ・
現代では、ともすれば忘れがちな
お彼岸ですが
俳句では、勿論、秋の季語です。
「彼岸」は春と秋に2回あり
春の彼岸は「彼岸」
秋の彼岸は「秋彼岸」として
春と秋を分けています。
    ・
    ・
ちょうど季節の変わり目に当たり
中日に「春分の日」と「秋分の日」
昼と夜が半々になる日があります。
その日を挟んで前後3日間を
彼岸と言います。
    ・
    ・
夏が長いこの頃では
どうにか秋分の日を境に
暑さが少しでも収まりますように!
そう願うような時期ですが
台風や豪雨で各地で甚大な被害が出る
厳しい秋口が少しでも和らいで
過ごし易い日々がやって来てくれたら
それだけでどれだけ安心なことか!!!
    ・
    ・
コロナ禍がすこしづつ収まり始めて
虫の音が朝晩聞こえ始めると
日本の秋を感じます。
長すぎる夏に押されて
短い秋ですが
秋は実りの秋
豊かな秋が来ることを
日本人なら誰もが待っています。
    ・
    ・
「彼岸」は河の向う岸
という意味から
生死の海を渡って到達する
涅槃(ねはん)、悟りの世界
とされあの世といいますね。
これに対して「此岸」(しがん)は
こちらの岸、生死を繰り返す
迷いの世界、この世といいます。
    ・
    ・
「あの世」「この世」と言えば
親しみやすくて解り易いですね。
ガンジス河という広い
海のような河のこちらとあちらで
人は生死を彷徨い
やがてあの世の向うの岸へ
極楽浄土を目指して旅立つ
そんな、仏教の教えから
きている行事のようです。
    ・
    ・
彼岸は、ご先祖様を供養する彼岸会
から来ている仏事が
平安時代の朝廷行事から
江戸時代に庶民に広まり
現代では「祖先を敬い、なくなった人々をしのぶ日。」
となり、お墓参りをする日というように
年中行事となっています。
    ・
    ・
忙しい現代人が忘れかけている
昔からの先祖の霊を供養し
感謝することの大切さを
こんな時期には思い出して
懐かしいおじいちゃんやおばあちゃんの
お墓参りが出来たら
きっといつか報われるに違いありません。
    ・
    ・
遠い田舎を懐かしみながら
都会からお萩を食べながら
静かにお祈りするだけでも
きっとご先祖様は
何処からか見ていて守ってくれる
そんな心のよりどころですね。
    ・
    ・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆NBSオンライン句会の説明動画
https://youtu.be/bBMEAyalXXMプレビュー

★俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」 https://www.facebook.com/haikutv/
★ラインの公式アカウントが出来ました。以下のURLから登録できますので タップしてみてください♪ https://lin.ee/UY7VIpw
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 新型コロナウイルスについての情報 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

2022年9月25日 | カテゴリー : 俳句 | タグ : | 投稿者 : 志水めぐみ

☆上野貴子の俳句でおしゃべり☆彡 【オンライン句会始まります!?!?】NBSAcademy便り

おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
    ・
    ・
今日は9月19日「敬老の日」
国民の祝日ですね。
この連休が明けると
秋のお彼岸となり
いよいよ寒さ暑さも彼岸まで
と言われるように
秋らしい爽やかな風が暑さを癒してくれる
そんな季節となります。
    ・
    ・
秋は食欲の秋
スポーツの秋
そして文化の秋です。
そんなこの秋に
「おしゃべりHAIKUの会」では
オンライン句会が始まりました。
    ・
    ・
このオンライン句会では
すべてがWebで始まり
Webで終わる
Web完結のオリジナルオンライン句会です。
    ・
    ・
コロナ禍でリモートでの活動が
これまでになく急速に広がり
今ではZoom会議が在宅での仕事の支えとなり
リモート会議からリモート句会まで
さまざまなオンライン活用が沢山出来ています。
    ・
    ・
そんな時代にこそ
オリジナルでのオンライン句会が必要!
自分たちのスタイルに合わせた
使いやすいリモート活用です。
お好きな時間にお好きな場所から
自由に参加出来て
自由に予習復習の学びが出来る!!!
    ・
    ・
そんなオンライン句会他には無いです。
Zoom句会は沢山ありますが
どうしてもコロナ禍だから
対面が自粛されているから
マスクが必要だからなどなど
さまざまな制約がコロナ禍の為に生じて
何とかリアルな句会が出来るまでの間に
Zoomや通信で句会を辞めずに続けて来ました。
    ・
    ・
このオンライン句会は
こうしたコロナ禍対応の急場しのぎの
リモートワークではありません!!!
これまでもオンラインで俳句講座を
幾つも開催してきたからこそ
出来るオンライン句会です。
    ・
    ・
自由な時間と自由な学びが
いつでもどこでも好きな場所から手に入る
まさにWeb完結でしか出来ない拘束無しの
自由なオンライン句会です。
    ・
    ・
是非、あなたもこのオンライン句会で
和文化体験してみて下さい。
俳句の楽しさや日本人の心の深さが
ひしひしと込み上げて来て
実感できます。
一人で沢山書き溜めるのも良いのですが
句会で参加の全員から互選される
ことで楽しさが倍増します。
    ・
    ・
言葉は毎日欠かせない
人間のコミニケーションツールです。
視点が変わり頭の体操にもなる
俳句を体験することで
日ごろの生活のすべてが生き生きと見えてきます。
是非、オリジナルオンライン句会で
和文化体験してみて下さい。
頭の中のもやもやが何かすっきりして
靄がはれたように楽しくなります。
    ・
    ・
お申込みはこちらから
その場で会員登録されますと
会員価格にて2000円が【1000円】50%割引!
でお申込みいただけます。
気軽にご参加ください!!!
https://oshaberi-haiku.shop-pro.jp/?pid=169780434
    ・
    ・
★俳句記念日
https://haikukinennbi.jimdofree.com
★ショートポエムコレクション
https://shortpoemcollection.jimdofree.com/
★「おしゃべりHAIKUの会」句会情報
https://nbsacademy.jimdofree.com/%E5%8F%A5%E4%BC%9A%E6%83%85%E5%A0%B1/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ワクワクドキドキのライブ配信の楽しさはこちらの「俳句TV」再放送からご覧ください。 ★俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」 https://www.facebook.com/haikutv/
★ラインの公式アカウントが出来ました。以下のURLから登録できますので タップしてみてください♪ https://lin.ee/UY7VIpw
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 新型コロナウイルスについての情報 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html


2022年9月18日 | カテゴリー : 俳句 | タグ : | 投稿者 : 志水めぐみ

☆上野貴子の俳句でおしゃべり☆彡 【9月9日は重陽の節句?!?】NBSAcademy便り

おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
   ・
   ・
早いものでもう九月です。
九月には重陽の節句がありますね。
9月9日は9の奇数が重なる
お目出度い「重陽の節句」
昔は菊祭りと言いました。
   ・
   ・
俳句では「重陽」で秋の季語です。
他に「菊の節句」「菊酒」「菊の日」などなど
九は陽数の中で一番大きな数字ですね。
その九が重なる日ということで
9月9日を「重陽」といいます。
数字では奇数が陽数で偶数が陰数と言われます。
奇数が縁起が良いとされていて
九の奇数が重なる五節句の一つが重陽です。
   ・
   ・
この日には菊の酒を飲み祝うといいます。
菊には昔から不老長寿の効能がある
そう言われていて
未だに菊は食用のものが売られていますね。
香りもよく菊はお刺身の飾りに
いつも添えられています。
   ・
   ・
今ではプラスティックの飾りですが
以前は菊の香りが魚の生臭さを消してくれて
効能が強いと信じられ
黄色い菊の花をそのまま添えていました。
情緒がありますね。
   ・
   ・
今では、食用の菊の花を
お酒に浮かべるくらいが手軽で
風情が味わえる気軽な方法です。
お正月には何かと飾り付けに使われますが
やはり菊が自生するのは秋です。
   ・
   ・
菊は秋の代表的な花ですね。
勿論、俳句では秋を代表する季語です。
野山に自生する菊の花は
とても可憐で美しいです。
   ・
   ・
この頃ではお仏壇の供花が
一番需要が高いのかもしれませんが
菊の花をお墓やお仏壇に飾るのも
この後に秋のお彼岸が来る頃だから
ちょうどよいのでしょう。
   ・
   ・
菊はどこか古風な重陽の節句のシンボルです。
菊のお酒を飲みながら月を愛でる
そんな風情のある風流な宴が開けたら
万葉の平安貴族のようで素敵ですね。
時間が逆戻りしたような
不思議な古の絵巻物に迷い込んだ様な
古風な趣を感じられる重陽の節句は
2022年は今週の金曜日となります。
   ・
   ・
★ショートポエムコレクション
https://shortpoemcollection.jimdofree.com/

★「おしゃべりHAIKUの会」句会情報 https://nbsacademy.jimdofree.com/%E5%8F%A5%E4%BC%9A%E6%83%85%E5%A0%B1/
★俳句記念日 https://haikukinennbi.jimdofree.com
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ワクワクドキドキのライブ配信の楽しさはこちらの「俳句TV」再放送からご覧ください。 ★俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」 https://www.facebook.com/haikutv/
★ラインの公式アカウントが出来ました。以下のURLから登録できますので タップしてみてください♪ https://lin.ee/UY7VIpw
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 新型コロナウイルスについての情報 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html


2022年9月4日 | カテゴリー : 俳句 | タグ : | 投稿者 : 志水めぐみ

☆上野貴子の俳句でおしゃべり☆彡 【もうすぐ風の盆?!?】NBSAcademy便り

おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
    ・
    ・
風の盆をご存じでしょうか?
俳句では、「風の盆」は秋の季語。
よく知られているお祭りなんです。
なかなか実際にはその地方の方でないと
何となく聞いた事はあるなぁ~
というような感じではないでしょうか。
    ・
    ・
このところの猛暑の長い夏で
秋口になると局地的な豪雨とやらが
台風と一緒になって心配です。
風が逆巻く季節の変わり目は
この後に来る収穫の秋にむけての
準備の時期で
昔から二百十日と言われるくらい
台風が多い季節です。
    ・
    ・
このご時世でも台風の脅威は
未だに変わらずに
この時期にやって来るのです!!!
驚く猛威を振う大風に
日本中が震えるような季節ですね。
この風の盆は
そんな二百十日とお盆の慣習が
集合して「風祭」と言われていた
お祭りが「風の盆」と言われるお祭りへと
変化していったのだといいます。
    ・
    ・
もともとは富山の越中八尾が本家本元
「おわら祭り」と言われていて
その他の地方でも9月1日から3日間を
「おわら節」で踊り明かすお祭りとして
各地に残されているようです。
    ・
    ・
東北の花笠音頭や阿波踊りなどのように
日本有数のお祭りとして
今も多くの観光客で賑わう人気だそうです!!!
    ・
    ・
2022年はコロナ禍での自粛体制ながらも
開催の予定と聞きます。
各地のお祭りが少しづつ
また、コロナ以前に戻りつつあり
本当に良かったです。
    ・
    ・
3度目の長い猛暑を何とか乗り切って
コロナ禍に負けない秋を迎えなくては!!!
何としてでも今年でコロナ禍が収束してくれること
心の底からお祈りします。
    ・
    ・
★ショートポエムコレクション
https://shortpoemcollection.jimdofree.com/
★「おしゃべりHAIKUの会」句会情報
https://nbsacademy.jimdofree.com/%E5%8F%A5%E4%BC%9A%E6%83%85%E5%A0%B1/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ワクワクドキドキのライブ配信の楽しさはこちらの「俳句TV」再放送からご覧ください。 ★俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」 https://www.facebook.com/haikutv/
★ラインの公式アカウントが出来ました。以下のURLから登録できますので タップしてみてください♪ https://lin.ee/UY7VIpw
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 新型コロナウイルスについての情報 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ※配信解除ご希望の方はこちら https://www.agentmail.jp/form/delete/5795/


2022年8月28日 | カテゴリー : 俳句 | タグ : | 投稿者 : 志水めぐみ

☆上野貴子の俳句でおしゃべり☆彡 【2022年度俳句記念日無事終了!?!】NBSAcademy便り

おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
   ・
   ・
8月19日は俳句記念日
2014年に日本記念日協会の認定を受け
俳句記念日イベントを開催し始めて
今年で第9回目となりました。
今回は何と応募総数1000句突破!!!
驚愕の結果となりました。
   ・
   ・
これも投句して下さった皆様方の
ご協力や応援して下さった方々のお陰だと
心から感謝しております。
   ・
   ・
それでは2022年度の俳句記念日
各賞を発表致します。
   ・
   ・
<各賞発表>
特別審査員水越浩幸大賞
 エントリーNo 802 お名前 阿部文彦 様
         俳句「一つ散りひとつ膨らむ夏椿」 
特別審査員阿多星花大賞 
エントリーNo 274 お名前 内牧京子  様
俳句「啓蟄やもういいかいと鳩時計」 
特別審査員飯村明良大賞 
エントリーNo 1  お名前 岡田友美佳  様
        俳句「五七五指を折りつつ生ビール」 
特別審査員藤原安紀大賞 
エントリーNo 307 お名前 井上悦男  様
         俳句「紅つばき模したるみやび京和菓子」 
特別審査員今野龍二大賞 
エントリーNo 438  お名前 石田 香  様 
         俳句「どんな子が好きと聞かれて春キャベツ」 
俳句記念日大会大賞 
エントリーNo 402  お名前 見目千絵  様
        俳句「青蛙逆さまのこと言う大人」 
~いよいよ今回の最高峰の賞にまいります。~
8・19俳句記念日大賞 
エントリーNo 1075  お名前 宮 沢子  様   
         俳句「梅一輪こんな日だったプロポーズ」 
<おしゃべりHAIKUの会新人賞>
今回初めての参加でありながら3句もベスト10入りされました。
エントリーNo  566  「乱れ舞う寿命短し姫蛍」       お名前 鈴木恵美子  様
626  「青梅やいつまで続く反抗期」 
855 「夏の夜ジャズのビートにはしご酒」
<俳句記念日功労賞>
エントリーNo 464「旧友と酌み交わす夜の明け早し」 お名前 南出千賀子  様
以上が2022年度の俳句記念日各賞受賞作品&作者の発表でした。
   ・
   ・
【祝:1000句突破!!!】
目標越え達成!!!
感謝感謝感謝で~~~す。
   ・
   ・
2023年度に向けてすでに俳句のご応募が始まっています。
また、来年の俳句記念日までどしどしご応募下さいね。
2023年度お申込みはこちら
https://ae-ne.com/c/haiku/entry/e/6fbMaRTVW7w7FtHu/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ★ショートポエムコレクション https://shortpoemcollection.jimdofree.com/ ★「おしゃべりHAIKUの会」句会情報 https://nbsacademy.jimdofree.com/%E5%8F%A5%E4%BC%9A%E6%83%85%E5%A0%B1/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ワクワクドキドキのライブ配信の楽しさはこちらの「俳句TV」再放送からご覧ください。 ★俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」 https://www.facebook.com/haikutv/
★ラインの公式アカウントが出来ました。以下のURLから登録できますので タップしてみてください♪ https://lin.ee/UY7VIpw
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 新型コロナウイルスについての情報 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html


2022年8月21日 | カテゴリー : 俳句 | タグ : | 投稿者 : 志水めぐみ

☆上野貴子の俳句でおしゃべり☆彡 【もう立秋ですね?!?】NBSAcademy便り

おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
   ・
   ・
今年は8月7日が「立秋」でした。
今日はすでに秋となり
暦の上では8月~10月が秋となります。
何だか現代ではピンときませんが
自然の力はまさに広大で
ふとしたところで初秋を感じます。
   ・
   ・
例えば「朝顔」や「お盆」
それに「星祭り」や「流れ星」
などなど
現代人が夏だと勘違いしてきた言葉が
意外に秋の季語だったりします。
   ・
   ・
夏休みと言えば盆踊りや西瓜
なんて考えますがどちらも秋の季語でした。
月ごとにカレンダーで考えると
案外、今でもマッチしていて
解り易いです。
   ・
   ・
8月はすでに「立秋」が来て
「西瓜」などの暑くて美味しい果物などが
たいていは秋の季語なんです。
例えば「桃」「葡萄」「西瓜」などなど
   ・
   ・
この時に少し難しいのが
「原爆忌」なんです。
広島原爆の日が8月6日
長崎原爆の日が8月9日
ちょうど「立秋」を挟んで夏と秋に
二つがまたがってしまうのです。
これは難しいですね。
   ・
   ・
俳句ではどちらも「原爆忌」「原爆の日」といいますが
「広島忌」と「長崎忌」とも言います。
こんな時には季語として季節が夏か秋か
そんなことにはあまり関係がないという
悲しい現実がつきつけられます!!!
   ・
   ・
そして迎える「終戦記念日」です。
ちょうど月遅れのお盆中なので
戦没者の慰霊をこめたお墓参りが
行われたりして
ご先祖様を供養する時期になりますね。
   ・
   ・
二度と繰り返されないために
忘れてはならないことです。
夏休みがあまりにも暑くて
厳しく長い猛暑が続くと
夏はいつまでも続き
終わりを知らないような
たまらない想いにかられます。
   ・
   ・
そんな月遅れのお盆を過ぎると
どことなく風が涼しくなり
蝉の無き声がみんみんからかなかなへと
いつの間にか変わってゆきます。
   ・
   ・
三度目のコロナ禍の痛手が
少しでも少なく済みますように
心から祈り感染予防対策を忘れずに
コロナ禍なりの夏を満喫したいものです。
   ・
   ・
★俳句記念日
https://haikukinennbi.jimdofree.com
★ショートポエムコレクション
https://shortpoemcollection.jimdofree.com/
★「おしゃべりHAIKUの会」句会情報
https://nbsacademy.jimdofree.com/%E5%8F%A5%E4%BC%9A%E6%83%85%E5%A0%B1/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ワクワクドキドキのライブ配信の楽しさはこちらの「俳句TV」再放送からご覧ください。
★俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」
https://www.facebook.com/haikutv/

★ラインの公式アカウントが出来ました。以下のURLから登録できますので タップしてみてください♪ https://lin.ee/UY7VIpw
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 新型コロナウイルスについての情報 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html


2022年8月7日 | カテゴリー : 俳句 | タグ : | 投稿者 : 志水めぐみ

【半夏生の頃ですね?!?】NBSAcademy便り

おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
   ・
   ・
今週は七十二候では「半夏生」です。
正確には7月2日から6日の頃
2022年にはこの5日間となるようです。
暦はややこしくて難しいですね。
それでもこの「半夏生」は意外に
親しみやすくよく知られています。
   ・
   ・
サトイモ科の半夏生という植物が
この頃に生えるのでそういわれています。
葉っぱの白い涼し気な植物ですね。
カラーの小さな水辺の草花のような花です。
   ・
   ・
昔は「半夏半作」と言われて
このころまでに田植えを終えるものだ
とされていました。
今年は梅雨明けが早いですが
この頃には水も豊富で田んぼが
緑に美しく植え揃う頃ですね。
   ・
   ・
俳句では勿論夏の季語
他に「半夏」「半夏雨」などといいます。
今年は記録的に梅雨明けが早く
半夏生の頃には大雨が多い
と言われてきましたが
どうやら猛暑が心配です。
   ・
   ・
日本人の主食はお米ですから
今も昔も農作にまつわる
沢山の言葉があります。
日本人の季節感と田んぼのある風景は
今も変わることなく
言い伝えられています。
   ・
   ・
無くなりつつある自然と
農耕を通して人間が生きて来た
長い歴史の中で育まれて来た言葉と
いつまでも地球という惑星に
命がある限り
言い伝えられてほしいものです。
時を超えた先人たちの未来への
メッセージですね。
   ・
   ・
★俳句記念日
https://haikukinennbi.jimdofree.com
★ショートポエムコレクション
https://shortpoemcollection.jimdofree.com/
★「おしゃべりHAIKUの会」句会情報
https://nbsacademy.jimdofree.com/%E5%8F%A5%E4%BC%9A%E6%83%85%E5%A0%B1/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ワクワクドキドキのライブ配信の楽しさはこちらの「俳句TV」再放送からご覧ください。 ★俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」 https://www.facebook.com/haikutv/
★ラインの公式アカウントが出来ました。以下のURLから登録できますので タップしてみてください♪ https://lin.ee/UY7VIpw
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 新型コロナウイルスについての情報 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
2022年7月3日 | カテゴリー : 俳句 | タグ : | 投稿者 : 志水めぐみ

☆上野貴子の俳句でおしゃべり☆彡 【蛍の季節です?!?】NBSAcademy便り

おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
   ・
   ・
関東甲信越では先週から
梅雨に入りました。
この時期には
本格的な豪雨に要注意です!!!
   ・
   ・
梅の実が生る頃の長雨を
「梅雨」と言います。
俳句では、勿論、夏の季語です。
他には、卯の花が咲く頃の雨を
「卯の花腐し」と俳句では言います。
黴の雨と書いて「黴雨・つゆ」と読んだりします。
大地や草花がまるで
腐ったような
黴が生えたような
そんなじとじとした湿った季節ですね。
   ・
   ・
この頃になると
田舎では昔は蛍を見かけました。
夕暮れ真近な田んぼのあたりで
蛍が光始めると
どことなく一日の終わりの刹那を感じます。
   ・
   ・
蛍が光るのは宵口だけで
夜のまだ早い夕間暮れの頃
日没から約2時間くらいと言われます。
そのためどこか儚げで風情がありますね。
   ・
   ・
日本では蛍は年々減少しています。
田んぼの農薬や環境汚染など
環境の変化がその原因のようです。
   ・
   ・
俳句では「蛍」は
勿論、夏の季語です。
他に「蛍狩り」「蛍籠」「蛍火」「蛍合戦」などなど
沢山の季語がありよく詠まれています。
   ・
   ・
蛍を見るには
綺麗な水と餌になる小動物がいること
他には水底の砂が綺麗なことや
民家が近くしかも静かであること
などが挙げられて
現代では確かに難しいですね。
   ・
   ・
静かな田舎の里山の清流でしか
見られなくなっているのかなぁ???
東京でも探せば保護され鑑賞できる場所が
何か所かはあるようですが
コロナ禍のためお祭りなどは
残念ながら中止が多いようです。
   ・
   ・
玉川上水の青梅橋付近では
ほたる公園があり保護されているようですが
2022年の今年も祭りは中止のようです。
   ・
   ・
やっぱり蛍は田舎ですね。
現代では
静かで水のきれいな清流が
一番蛍の安心していられる場所のよう。
田んぼで蛍狩りを団扇で出来た
昭和の昔はもう遠い話となりました。
   ・
   ・
それでもやはり日本では
「ゲンジボタル」「ヘイケボタル」
と呼ばれているように
長い歴史の広大なロマンを感じさせる
情緒のある素敵な生き物ですね。
夏の夕暮れには蛍が飛び
青田から涼し気な風がそよいでくる
そんな田園風景がやっぱり幻想的で
日本人の心の故郷ですね。
   ・
   ・
★俳句記念日
https://haikukinennbi.jimdofree.com
★ショートポエムコレクション
https://shortpoemcollection.jimdofree.com/
★「おしゃべりHAIKUの会」句会情報
https://nbsacademy.jimdofree.com/%E5%8F%A5%E4%BC%9A%E6%83%85%E5%A0%B1/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ワクワクドキドキのライブ配信の楽しさはこちらの「俳句TV」再放送からご覧ください。
★俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」
https://www.facebook.com/haikutv/

★ラインの公式アカウントが出来ました。以下のURLから登録できますので タップしてみてください♪ https://lin.ee/UY7VIpw
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 新型コロナウイルスについての情報 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html


2022年6月12日 | カテゴリー : 俳句 | タグ : | 投稿者 : 志水めぐみ

【芒種って知ってる?!?】NBSAcademy便り

おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
   ・
   ・
今日は二十四節気の「芒種」です。
読み方は「ぼうしゅ」あまり聞きませんが
意味は、米や麦など穂の出る穀物の種を蒔く時期
ということなのです。
穀物の種を蒔く???
日本では不思議に思いますよね!!!
   ・
   ・
日本のお米は今では苗を植えます。
ちょうどそれがこの時期なのですが
もっと昔は、この時期に種を蒔いていたのです!!!
その為に、暦の上では「芒種」といいます。
   ・
   ・
お米は寒冷に弱い性質を持っていたため
暖かくなったこの時期に
種を蒔いていたのです。
水田には種を蒔かずに
苗代で育ててから田植えをする方法は
実は、奈良時代の頃には
すでに行われていたといいます。
その栽培方法は移植栽培といわれて
それが何と!
現代まで受け継がれている方法です。
   ・
   ・
稲作自体は人類が古く石器時代から
すでに行われていたらしく
縄文時代の頃に日本に伝わり
弥生時代には種を蒔いていました。
ところが、この時期は雨が多く
種が流されてしまうことから
「苗代」がうまれ苗を植える田植えが
奈良時代には定着してゆきます。
   ・
   ・
現代の田植えは手作業から
機械の作業にかわり
人手不足を解消していますね。
田植えの苦労が減り
機械化された現代では
種から蒔いていたなんて
考えられません!!!
   ・
   ・
兎に角、日本人の主食はお米です。
今も昔もこの時期から
田んぼの稲作が始まったことが
「芒種」という節気は
私たちに物語ってくれていますね。
暦は何かと古臭いものですが
その意味を知ると
なかなか奥深く面白いものです。
私たちの先祖が残してくれた
まるで人間の知恵袋ですね。
   ・
   ・
★俳句記念日
https://haikukinennbi.jimdofree.com
★ショートポエムコレクション
https://shortpoemcollection.jimdofree.com/
★「おしゃべりHAIKUの会」句会情報
https://nbsacademy.jimdofree.com/%E5%8F%A5%E4%BC%9A%E6%83%85%E5%A0%B1/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ワクワクドキドキのライブ配信の楽しさはこちらの「俳句TV」再放送からご覧ください。 ★俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」 https://www.facebook.com/haikutv/
★ラインの公式アカウントが出来ました。以下のURLから登録できますので タップしてみてください♪ https://lin.ee/UY7VIpw
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 新型コロナウイルスについての情報 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html


2022年6月5日 | カテゴリー : 俳句 | タグ : | 投稿者 : 志水めぐみ

☆上野貴子の俳句でおしゃべり☆彡 【マスク外していいの?!?】NBSAcademy便り

おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
   ・
   ・
五月も余すところ数日となり
やっと夏めいて来ましたね!!!
こうなると例年通り猛暑が心配です。
コロナ禍だけに
熱中症対策が気になります!!!
   ・
   ・
どうやら政府はマスクに対して
緩和した見解のようです。
基本的にはやっと着用の必要なし!!!
とされたのです!!!
驚きですね!!!
ワクチンの4回目が始まり
まだまだコロナ禍は続くのか????
と思いましたが
何と!!!基本的対処方針では
とうとうマスク着用必要なし
となりました。
   ・
   ・
なんと長いマスク生活だったことか!!!
この時期に信じられない見解です。
町ゆく人々を見ても
東京ではほとんどの人が
まだまだマスク着用で行き来しています。
自転車の若者がほんの数人
外している姿を見かけました。
   ・
   ・
このところ都内ではお天気もよく
五月晴でしたが
こうなると夏日が多く
しかも六月になると
もうすぐ梅雨が来ます。
   ・
   ・
じとじととした長雨に
台風や豪雨、局地的な大雨と
水の災害が多発しかねない毎年ですね。
こんなコロナ禍に
猛暑の梅雨が来たらたまりません!!!
   ・
   ・
その辺が政府の緩和の原因でしょう!!!
熱中症対策といったところですね!?
所が詳しく見ると
屋内の場合ではソーシャルディスタンス2mは変わりなく
会話がない場合のようです。
黙って2mも離れて人と会うなんて
考えられません!!!
屋外では距離が取れるかまたは
会話がない場合のようです???
これは難しい目安ですね。
通りでほとんどの人がマスク姿のままです???
   ・
   ・
早くマスクを外したいのは山々ですが
この基本の方針を考えると
何だか油断できない!!!
まだマスクは着けておこう!!!
人混みではなるべくマスクありかな???
   ・
   ・
例えば、電車に乗るとしたら
会話はなくても対面するし
ソーシャルディスタンスなんて
保てる訳がありません!!!
感染症の怖さですね!!!
このままほいほいマスクを外して
感染者数増大のリバウンド第7波!!!
なんてことになったら
今年もまた夏休みも無いに等しい!!!
折角ワクチン打ってがっかりです。
   ・
   ・
そんな事にならないように
この対処は熱中症対策がまずは目的なのだ!!!
と肝に銘じて自粛を忘れないようにしなければ!!!
何となく忘れそうな距離感!!!
人との会話の時の対処です!!!
   ・
   ・
まずは、会話なく一人で歩く時???
確かに自転車に乗っている時は
マスクの着用はいらないです!!!
家でパソコン作業してる時!!!
家庭でお料理してる時!!!
本読んでる時!!!
あとお子さん居ると
どれも大変かも知れませんね???
   ・
   ・
そろそろ子どもや若者が危ない!!!
夏休みまでに何とか少しでも
コロナ禍が収まらないと
この国の未来はどうなる???
なんて熟年はふと考えますが
やっぱり外せるならマスクなんて無しがいいです。
   ・
   ・
ああ!!!早く自粛生活と
おさらばしたいですね!!!
   ・
   ・
何と言っても健康第一です。
重症化のリスクさえなくなれば
後は他の病気と変わらないような対処で
医療を信じて生活していられれば
人間らしい毎日がきっと戻ってきますよね。
   ・
   ・
これから来る猛暑に向けての
熱中症対策として
コロナ禍でのマスク着用は
それこそ命を守るための優先順位
くらいに考えているのでしょう???
まだまだ外せないのが
都会の町行く人の気持ちのようです???
六月になり真夏日が続けば
外す人が増えてくるに違いありません?!
   ・
   ・
★俳句記念日
https://haikukinennbi.jimdofree.com
★ショートポエムコレクション
https://shortpoemcollection.jimdofree.com/
★「おしゃべりHAIKUの会」句会情報
https://nbsacademy.jimdofree.com/%E5%8F%A5%E4%BC%9A%E6%83%85%E5%A0%B1/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ワクワクドキドキのライブ配信の楽しさはこちらの「俳句TV」再放送からご覧ください。 ★俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」 https://www.facebook.com/haikutv/
★ラインの公式アカウントが出来ました。以下のURLから登録できますので タップしてみてください♪ https://lin.ee/UY7VIpw
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 新型コロナウイルスについての情報 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html


2022年5月29日 | カテゴリー : 俳句 | タグ : | 投稿者 : 志水めぐみ